キャンドリングセッション

 11, 2015 16:11

★キャンドリング セッション★


◆キャンドリング セッションとは?
キャンドリング セッションとは、耳の内側と耳管から余分な耳垢や毒素を優しく取り除く 民間療法のひとつ。
マインドと五感をクリアにするスピリチャルな療法として、古くから世界中の多くの文明で取り入れられてきました。古代では 特別な地位の人だけが受けられる特別な療法で、シャーマンの間では大切な儀式の時に使われていたとも伝えられています。長い筒状のキャンドル(コーン)を、耳管の入口に差し込んだ状態で火をともすと、キャンドル(コーン)から煙がスパイラル状に耳管へと入っていき、老廃物や毒素を吸い取って、真空状態になったキャンドル(コーン)の中へ戻ってきます。セッションはただ横になっていただくだけ。終始リラックスの状態でお受けいただけます。
キャンドル(コーン)の素材は、国産コットンと国産麻を使用。
塗香や竹炭パウダーも配合し、1本1本丁寧にお作りしています。


◆キャンドリング セッションの特徴とお客様の声
・通常では取り除けない耳の奥に溜まった垢、老廃物、毒素を吸い出す。
・聴覚、視覚、嗅覚など五感をクリアにする。
・鼻炎や花粉症をやわらげる。
・頭痛、肩こりの改善
・リンパの流れ促進、血行の促進
・チャクラの浄化、オーラの浄化
・深いリラクゼーション
・リフトアップ
・今までとは全くちがう、別の次元にいったような感覚・視界や音やいろいろな感覚が鋭くなった
・元の自分に還る方向へといざなうかのよう
その他、耳鳴り、蓄膿症、不眠症、いびき、ドライアイ、平衡感覚、うつなどが改善した例も見られます。
などなど・・・(体感には個人差がございます)


あるドクターによると、カラダの毒素の70%は皮膚を通して出ていくそうです。その他の毒素はリンパ系から出て行きますが、中には耳管へ入っていくものがあるとのこと。
キャンドリング セッションによってこれらの老廃物が耳管から取り除かれ鼻炎等も改善されることもあるようです。
また、耳は多くの経絡のツボがあるところでもあります。
キャンドル(コーン)が燃えている間、温かさが伝わり、耳を刺激、またその反射区であるカラダの臓器も優しく刺激されます。
そのため、セッション中には、胃腸や足、肝臓などに反応を感じる人もいます。温かさはリラックス誘因のひとつでもあります。ほんとに気持ちよくなってきて眠ってしまう方も多いです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



『おへそと深い癒し…』 2015年8月のブログより。

セッションをさせていただきながら気づいたこと。
『おへそ』からのメッセージ…
体の中央に位置し、子宮の中で愛情や喜び、生命を育むための栄養をたくさん受けとった『おへそ』は、
生まれる前お母さんと繋がっていた大切な部位。
しかしながらその愛とはうらはらに、お母さんのトラウマやカルマ、ネガティブな感情もここから受け継いでしまっていたのではないか…ということ。

セッション中、おへそに当てたコーンに火を灯して
出ていく煙の様子を眺めながら日増しにそう感じるようになりました。
炎と煙の浄化によって、受け継いでしまった古くて不要なものがどんどん吸いだされていくのを強く感じます。

今のあなたらしい生き方への調律… 五感を味わい魂の喜びが自分そのものになることを促すサポート。
セッション前後のお客さまの表情やバイブレーションの違いもミラクルとしか言いようのくらい不思議な体験が続いています…。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


▼セッション料金

プルメリアコース 
A.両耳各2本ずつ➕おへそ2本
料金:20000円 

ピカケコース
B.両耳 各2本ずつ➕おへそ1本
料金:18000円 

スペシャルコース ペレ
C.両耳各1本ずつ➕おへそ1本 ➕レムリアン・ヒーリング®
料金:20000円 セッション枠 120分〜150分程度


スペシャルコース ポリアフ
D.両耳各1本ずつ➕おへそ1本 ➕クリスタルボウル
料金:20000円 セッション枠 120分〜150分程度




・A、B、C、Dからお選びください。
・お釣りの必要のないようご協力お願いいたします。

その日のコンディションによってコーンの燃え時間が異なりますが、
コーン1本が燃える時間は10分前後です。



【お申し込みフォーム】

http://www.formpro.jp/form.php?fid=57639



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




キャンドリング(耳) @カイルアコナ ハワイ島にて
10648448_959762520783133_2787857079189788866_o_20160621101503d90.jpg
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?