飛べないマーシーと... ひたすら歩く...

 07, 2015 11:19
10520855_823150824444304_7692658133973861672_n.jpg

昨日朝のこと、まだまだ綺麗な桜を見に行こうと家を出て
さあ信号を渡ろうとした時に、
ペタペタペタ...と妙な音のする方へ目をやると
キョロキョロしながら、立派な水かきの足で歩道を歩く鵜に遭遇...
鵜と言えば、空を飛ぶ姿がドタバタ慌てているようで
面白いな〜とよく眺めていたのですが、
空か水面にいるはずだとばかり思っていた鵜と
近所の歩道で出逢うなんて... 驚きました!
しかもこの子、段差で必ずこけるし、
上をキョロキョロ見上げたり、
立ち止まっては首をのばして周りを見渡したり....
記憶喪失かな?と思う節も...
道路の方いっちゃ危ないよ〜と、後をついて横をついて誘導しながら
安全そうなこの公園にやっとこさたどり着きました。

こんなに歩くのはマーシー(この子の名前)にとってきっと生まれてはじめてなのでしょう...
もう少し行けば、お台場海浜公園の海なのだけど、もう一歩も歩けません...という様子...。 頭上を通過していく仲間の鵜に向かって、
「仲間がここにいますよ〜〜」と大きく手を振ったり...
鳥に生まれてきて、飛べなくなるのは大変だよね... と話しかけてみたり 
子供の頃うちで沢山の鳥を飼っていたこともあってか不思議な鳥たちへの親近感、大人になってからも彼らの様子を眺めるのが好きで、自然界を生きる動物や植物からはホントに多くの気づきをもらいました...。

遠隔でヒーリングを送りながら
マーシーの無事と飛べるようになることを祈りながら
また様子を見に行ってみよう...

今日は個人セッションでレイキのアチューメント
そして夕方からはプライベート瞑想
心を込めて...感謝を込めて☆
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?