☆~Big meと繋がる~☆

 22, 2012 08:44
先日のブログで少し触れささせていただきましたが


ドロレス・キャノンの退行催眠を学ばれた

オーストラリア在住のMutsumiさんから

潜在意識からのメッセージ

Big meと繋がるというモニターセッションを今年4月に受けた際の

内容を送ってくださいました。

快くご承諾をいただきましたので

こちらでもシェアさせていただきますね。


〜Kayさんの言葉通りに伝達しますね・・〜

CDと別にメールでいただいたセッションの内容のはじめに、そう書かれていました 

後日くださったMutsumiさんからの素敵なメッセージもご紹介させていただきます。


私のBig me が伝えてくれたこと

それは、

壮大なスケールと愛そのものでした。。。






セッションの始まり・・・・
もっとも美しいと思われる心に浮かぶ場所は・・・・

海。やしの木。
たくさんの鳥が見える。
鳥ではなく、たくさんの蝶が飛んでいる。
空と雲。

過去生への旅で雲の上・・・
目的地に着く・・・・ 目に見える景色は・・・

とてもまぶしくて・・・光が・・・
石造りの建物がまぶしい。
光がなくなり、建物が見える。
大きな建物。
空洞の中と言うか・・・・時々、光の線(ビーム)が下りてくる。
線のような・・・
そのビームが下りてくる先は、丸い楕円の光・・というか・・・
上にある光。
空洞の中にいて、空洞は暗いけれど、ビームで光が下りてくる。
楕円の丸い電気のような光というか・・・それが上の方に見える。

シーンが変わり・・・・

上の方にいて、下に地球がある。
光の線がたくさん、地球に下りている。
自分が光から離れたところで、地球に下りる光を見ている。
生命力と言うか・・・浄化というか再生・・というか・・・
そのために光を地球に注いでいる。

それを見ている自分の姿はない。見えない。(体を持たない存在として見ている。

地球の外にいて、炎が見える。

今見ているのは、周りが黄金のリンク。
真ん中に何かがあって、回りの部分だけが黄金色に輝いている。
月があって、太陽があって、重なり合っているような・・・月食や日食のときのような、
そのような景色を眺めている。

眺めている自分は・・・・
以前どこかで見たような、白い服を着ていて、日本の弥生時代のような女性のような雰囲気の服を着ている。
宙に浮かんでいる。
自分の体ひとつで、宇宙に浮かんで眺めている。
大きな翼が見える。白い馬に翼がついている。
その馬は宇宙空間に静かに浮かんでいる。

夜なのか、地球があってその周りを黒いものが覆っている。そんなシーンが見える。
黒い靄。それは人々のネガティブな思いが黒い光。
今の地球の状態としてみている。
時々炎が見える。
映像全体が炎の中にいる。

この地球自身が、内からの光を、どんどん放ちながら、
その黒い靄の光に、まるで雨の日の雨雲があった空から太陽が光をさすように、
すごい光が見えてきていて、地球内部から外に発せられる光。
地球自身の光。
その光によって黒のヴェールが、どんどんとれてゆく。

どんどん力強く、すごい勢いで放ってゆくのが見える。

ホワイトゴールドの青い地球でもなく、そういう光しか見えない。
その上からの光のビームは、何かのサポート。
それは宇宙からの応援のビーム。
今現在起きているビジョン。
そのビジョンは今変わらずそこにある。

静けさ・・・
地球の静けさ・・・

見ている自分は馬と一緒に。羽のあるペガサスが一緒にいる。
羽のついた白い馬は、ともに眺めている。愛、調和。
前に見たことがある馬。

黒と光。
螺旋で上ってゆく光。黒と白。
螺旋で上ってゆく。地球から螺旋で上がっている。
エネルギーの光の色。
象徴は、地球自身のエネルギー自身の痛み苦しみ悲しみ、
人間、生命、そういったものを象徴する。

宇宙から、そして地球からのサポートで。
人間の手に負えないようなことも、全てのサポートの力でなしえないことはない。
行き先は、受け入れるスペースというか存在、入り口・・というか、そこに全て入ってゆくのが見える。

アニメとか電波の動きというか・・・
電波を絵に描いたような光がわんわんわん・・と見えている。
地球の表面から発せられている。
それは地球からのメッセージ。
気づき経のサポート。
電波を発している元は地球自身から地球人へのメッセージ。
地球人は感じる人もいれば、それをとても疎ましく思う人もいる。
それは、刺激されるから。本当の部分を。疎ましく思う。抵抗する。
地球はメッセージの電波を、最近特に流している。
気づく人の数は、1999年。と言う数字が出ている。
浄化の電波が、気づきの電波が出ている。
調和を取り戻す電波。
必要ならば、この電波は続く、必要ならば。
宇宙の存在とひとつになって、空からも同じようにレーザービームのように下りてくる。

宇宙から注がれている光のビームは宇宙からのサポート。同時進行でのサポート。
全てが調和しバランスをとった中で、地球の再生へのエネルギー調節が上から、内部から、
人間の進化とともに、調和のバランスのために進行している・・と捉えてよいですか・・・はい。

全てがひとつとなって協力の下、いろんなことが行われている。

宇宙からも地球も、光も、闇も、そして炎のごとく燃え盛ることも・・・・

炎が燃え盛っているのは、地球の調節。

火山とは関係なく、火として調節が行われている。

次の移動先・・・・

裸足。
服は、はっきり見えない・・・・エネルギー体。
自分のエネルギーは感じるが、姿は見えない。
暗くなったり光がさしたりする場所にいる。
三角形に積み上げられた、建物ではないけれども、
形をそろえられたような石が積み重ねられていてできた三角の建物。
感じたのは・・・スペイン。
自分は女性。
その側で踊っているような様子。
仮の姿。
この場所で何かを教えていたような助けていたような・・・
子供、大人、両方に教えていた。
その中には、捉えられたような人たちがいる。
制圧で閉じ込められている。
その人たちに、話をしたり、すごく笑顔で振舞っている自分。
その人たちのサポートのために自分はそこにいる。
国の力が自由を妨げて、仕方なく・・・・
真実はひとつ・・・
真実を口にすることは許されなかった。

(記憶を)少し前に進み・・・・
若くして亡くなったよう・・・・
続けられなかった。
精神的なことから、続けることができなかった。
いつもと変わりなく・・・去っていった。

上からみた魂の思いは・・・・

必ず、平和な世の中はやってくる。
この思いを、誰もわかってくれない。
がっかり。
差別や、いじめや、権力。

次への移動・・・・

花の中にいる。
立っている。
ひとつの花の中に立っている。
自分の体は、そこにはいるが、自分の姿というのは見えない。エネルギー体。
この花自身のエネルギーでいること。
それは魂、光自身が同じエネルギーでいること(を意味する。
密度が高い。とても高い。軽い。
そこに答えがある。

何か光を発する存在が見える。
勢いよく放つ光、(その人から。
自分以外の、もう一人の自分・・・深い関係のような自分のような・・・・

その答え、ひとつになると・・・・
大いなる存在。
見ている存在は、大いなる存在。
気づきなさい・・・

~~~~~~~~~~~
誘導してくれた3つの過去へ戻った理由は・・・・

全ては予定通りです。
全てを受け入れ全てを見て、全てを聞いて、そして真実であり続け、真実を語る口を持ち続けなさい。
全てはうまくいきます。

体調を崩したことを通して学ぶのは・・・

内なる平穏を信頼し、惑わされることなく、
意識をしっかりと安定させ、信頼し、自分をだいじにし、魂と体との二人三脚があってこそ、
その力が使われます。

体調を崩していたときに数日間現れたおじいさんは・・・

守る者。
ずっと守ってくれている存在。

ガイドたちからのメッセージ・・・・

今このとき、できるであることを迷うことなくやり続け、そのまま、それ以上でもなく、それ以下でもなく、
そのまま、やり続け、全ては自分の思いに注意を払いなさい・・・・

恐れや不安や余計な事を考えず信頼し、私たちに任せなさい。

セッションをしているときにいろんなサインが現れます。
これらを信じることで人々をサポートするスケールが壮大になるか・・・

そう・・・・

多くの人たちに話しなさい。
たくさんの人たちに話すミッションがある。

他のサポートは・・・・

自分自身の呼吸に、意識を向けなさい。
よ・・・?のままで いること・・・・

その姿を見せること、話しなさい。

安心していなさい。



続く
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?