今年もありがとう・・・☆

 31, 2008 14:55

手放すことは諦めることではなく、もっともパワフルな信頼です。
あなた方の中にあるどのような感情も、思考も、常に変化しています。

たとえあなたが今、昨日と違う選択をしている自分を発見したとしても
どうかそれを許してください。
昨日の自分を手放し、新しい自分を受け入れてください。

昨日のあなたが、どんなに悲しみを感じたとしても、どうか今日は、
その悲しみを手放してください。
そして、喜びを感じることを選択してください。

昨日のあなたが、どんなに怒りを感じたとしても、どうか今日は、その怒りを手放してください。
そして、許すことを選択してください。

昨日のあなたが、どんなに素晴らしい体験をしたとしてもどうか今日は
その喜びを手放してください。
そして、どうか今日は、それよりももっと素晴らしい体験をすることを選択してください。

あなた方は、あらゆる事を望み、それを叶えて欲しいと祈るでしょう。
真剣に祈ったあとは、どうかそれを手放してください。
望みが聞き届けられないのではないかと不安を感じ、いつまでも握りしめたままでは
それは天には届かないのです。
どうかその望みが叶うことを信頼して手放してください。

そして、どのように望みが叶っていくかについても思い悩まないでください。
安心して委ねること、それが手放すということです。



ちょうど一年前、
熊本のさおりさんより届いたメッセージから

今年もお世話になった皆さまへ
そして過ぎていく2008年への
ありがとうと感謝の気持ちを込めて

よい年末年始をお迎えくださいませ・・・

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?