動く・動く・動く

 30, 2007 00:07
小さい頃から、お家の中でじっとしていられず、雨降りの日でもこっそり窓の鍵をあけ、気ずけばずぶぬれで外で遊んでいた・・長男くん
買い物に行くと、そばにいるわけがありません。。。
必ず迷子です。。
そんな長男くんに付きっ切りでは、絶対に買い物などできる訳がありませんから、とにかく彼を信じて、、神様に委ね、、イザ買い物へ
いつもそんな感じでした。

2才の頃には、自分でインフォメーションのお姉さんのところへ行き、余裕でアナウンスのお願いを。。
その頃から、密かに将来大物の予感が・・笑
・・・とは言うものの、その頃の私は、スレンダーママさん。
結構・・・大変でした。。

一才の頃熊本へお墓参りへ行ったとき、着いたホテルでもういない。。。
なんとその時は、一人でエレベーターに乗り、別の階へ・・・

凄いスピードで車が走る道路を、向こう側に止まっていたショベルカー目指して走り出し、、、
なんてこと~~~かし
と・・・
スローモーションのように全ての車が止まり、
道路の向こう側には、ニコニコ笑顔で、ショベルカーに釘付けの長男くん。。

4~5メートルほど下の溝に落ち泣いている長男くん
母は、必死でジャーーーンプ
「大丈夫~~~~~・・・・・みたいね。。」

こんな、数え切れないほどの、伝説をもつ長男くん
数々の経験や試練と、それに比例する奇跡の数々。。
ほんとうに面白楽しいです
イヤッ・・・やっぱり時々大変。。笑

小さい頃から、水泳・空手・野球など好きなスポーツをし、
プロ野球選手を目指していた彼は、中2の時足の怪我のために退部。
それまで目の前にあった夢が、ある日突然なくなり
「自分はこれからどうしたらいいのか、目の前が真っ暗だった・・・」
と本人が話してくれたのは、それから一年半が過ぎたころ。。
ただただ、見守ることがその時の私にできることでした。

そんな長男くんも、今では元気にパワーアップ
現在、社会人の草野球チーム・バレーチームに入れていただき、
ゴールデンウィークの今日はバレーの試合、それぞれ仮装での出場の時間が設けられ、
題して「セクシーピンクカップ」
何とも怪しい・・・
イエイエとても楽しい、試合だったようです。
チームの皆さん、いつもよくして頂き本当にありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。


楽しいゴールデンウィークでありますように
素敵な休日を

スポンサーサイト

WHAT'S NEW?